リフォーム中ってどこに住むの?期間はどれくらい?

リフォーム中ってどこに住むの?期間はどれくらい?

工事

リフォームを依頼する前に

神戸で家のリフォームを行なうとなったら、リフォーム中はどこで生活するのか疑問に思うでしょう。ほとんどの人は、仮住まいを賃貸で借りることになります。

リフォーム工事

実家が近いなら…

リフォームしている家が実家に近いというのなら、しばらく住まわせてもらうことも考えてみてはどうでしょうか?そうすれば、子どもの学校や通勤にも影響が出ずに生活が送れます。

リフォーム中に借りる部屋の注意点

間取り

期間を確認してから借りる

リフォームは、どれぐらいの規模で行なうのかによって期間が変動します。一部なのであれば、1日~1週間で終わることもありますし、家全体となったら1カ月近くかかることもあります。

荷物の多さを考えて借りる

1人ならそこまで荷物が多くありませんが、家族となる荷物が多くなります。荷物を収納できるか考えて、部屋の広さや間取りを確認し借りるようにしましょう。

レンタル倉庫を活用

そこまで期間が長くないのなら、レンタル倉庫を借りてみるのもおすすめです。レンタル倉庫に荷物を置いておけば、リフォーム完了後に移動させやすくなります。

短期間契約のマンション

ウィークリーマンションやマンスリーマンションを活用するのもおすすめです。そうすれば、面倒な賃貸契約なども最小限に抑えられるので引っ越しが楽になります。